シャープ SH-01G を1ヶ月使ってみた感想

中古で購入したSH-01Gだが、修理後、使い始めて1ヶ月ほどになったので使い勝手などの感想を書いておく。

 

結論から言って、不満な点は全く見当たらない。

自分にとっては最高の端末だと思う。

壊れなければいつまででも使い続けたいと思える端末だ。

 

液晶サイズは5.5インチでちょうど良い大きさだ。

少し大きめで文字も読みやすく、ポケットにも楽々入れることができる。

 

バッテリーは3,300mAhと大容量で、バッテリーが切れる心配なしに一日中使っていられる。

”3日間充電なしで”というのはさすがに自分の使用環境では無理なように思えるが、1日1回充電するようにすればどんなに使ってもバッテリー切れを心配しなくてもよい。

 

スポンサーリンク

 

それに加えて重宝するのが、充電のスピードが非常に早いことだ。

あくまでも前に使っていたスマホに比べての個人的な感想だが、30分充電するだけでもかなりの量が充電できているように思える。

急に出かけないといけないようなときなどには非常に助かっている。

 

そして、グリップマジックといって端末を握っていることを感知するという大変便利な機能がある。

この機能はいろいろな場面で活躍するのだが、特に気に入っているのは、端末を握っている間、画面が消灯しないことだ。

 

前の端末では文字を読んでいるうちに画面が消えてしまって、また呼び出さないといけないということが度々あった。

文字の多いサイトを見ているときとか、画面を見ながらメモをとるときなどに結構ストレスを感じることがあったが、SH-01Gではそういったことがなくなった。

 

それから、あたりまえといえばあたりまえなのだがフリーズとか勝手に再起動するといったこと、その他こまかな障害がまったく発生しない。

 

前に使っていたスマホは、時々勝手に再起動する、カメラを使っていると大事なところでフリーズする、イヤホンを使おうと思って差しても再起動しないと認識しない、イヤホンで聞いていると通知音が鼓膜が破れるくらいの音量で鳴ってビックリする等々、大きなことから小さなことまでいろいろな障害が発生していた。

 

最初からではなかったが、半年か1年を過ぎたころから徐々に酷くなってきたように思う。

それでも2年以上使ってきていたので、スマホなんてこんなもんだと自分なりに割り切って使っていたところもあった。

 

それだけに SH-01G に替えてからのこの快適さは感動ものである。

まだ1ヶ月ほどなので、まだまだ機能を把握できておらず、十分に使いきれているとは言えないが、現時点では購入額などを勘案しても最高得点を与えられる機種だと言える。

 

スポンサーリンク

 

(追記)

 

せっかく新品のような端末になったのでケースと液晶保護フィルムを購入して取り付けた。

 

ケースはエレコムのシェルカバーラバーブラックを購入した。

上部と両サイドの3分の2ほどが開いているが、それでいて端末がしっかりと納まっている。

嬉しいことに、両サイドが開いているのでグリップマジックにも問題なく対応している。

ケースを付けているのを感じさせないケースといった感じだ。

 

液晶保護フィルムは強化ガラス製のフィルムを別に購入した。

強化ガラスとはいえ非常に薄いので、一旦貼ったものを剥がそうとすると割れてしまうので貼り付けには神経を使ったが、何とかうまくいった。

画質が非常にクッキリとして、数段アップしたように感じる。

指紋もつきにくく何といっても強化ガラスなので傷がつきにくい。

これについても買って良かったと思える一品である。

 

以上、中古で購入したシャープ SH-01G を1ヶ月間使用した感想である。

 

スポンサーリンク